見学・入局に関するご案内

名古屋大学脳神経外科には関連病院を中心に毎年10名前後の新入局員が入ります。出身大学はさまざまとなっています。
大学病院を含めた関連病院の手術症例数は年間約1万例程度で全国有数となっていますので、若手のうちから経験できる症例数にも非常に恵まれています。

入局のご案内

また専攻医の教育プログラムも充実しており、脳神経外科学会専門医試験の合格率も高い水準を維持しています。
当科の研修プログラムでの研修を希望される医学部生、初期・後期研修医を随時募集しています。
入局に関する質問や見学の申し込みなども大歓迎です。
ご遠慮なく「問い合わせ」フォームからご遠慮なくお問い合わせください。

脳外科での研修内容については、以下の名大ネットワークのHPもご参照ください。
http://med.nagoya-u.ac/voice/noushinkeigeka/noushinkeigeka.html

見学・入局に関する担当窓口
名古屋大学脳神経外科 医局長
本村 和也