プレスリリース・論文掲載

2020年度 履歴

2021年03月29日
論文掲載荒木芳生先生が主著者の血管障害関連論文がNeurosurgical Reviewに掲載されました。
2021年03月27日
論文掲載夏目敦至准教授、福岡俊樹局員研究者(筆頭著者)、加藤彰研究員(共筆頭著者)の神経再生関連論文がiScienceに掲載されました。
2021年03月27日
論文掲載西村由介先生が主著者の脊椎関連論文がNMC Case Report Journalに掲載されました。
2021年03月27日
論文掲載西村由介先生が主著者の脊椎関連論文がNagoya Journal of Medical Scienceに掲載されました。
2021年03月27日
論文掲載赤堀翔先生が主著者の脊椎関連論文がWorld Neurosurgeryに掲載されました。
2021年03月27日
論文掲載粟屋尭之先生が主著者の脊椎関連論文がWorld Neurosurgeryに掲載されました。
2021年03月27日
論文掲載石井元規先生が主著者の脊椎関連論文がNMC Case Report Journalに掲載されました。
2021年03月27日
論文掲載永島吉孝先生が主著者の脊椎関連論文がNMC Case Report Journalに掲載されました。
2020年10月04日
論文掲載清水浩之先生が主著者の脳腫瘍関連論文がJournal of Neurosurgeryに掲載されました。
2020年10月03日
論文掲載清水浩之先生が主著者の脳腫瘍関連論文がNeuro-Oncology Advancesに掲載されました。
2020年09月29日
論文掲載山本太樹先生が主著者の内視鏡関連論文がWorld Neurosurgに掲載されました。
2020年07月29日
論文掲載永田雄一先生が主著者の内視鏡関連論文が World Neurosurgに掲載されました。
2020年07月29日
論文掲載川端哲平先生が主著者の内視鏡関連論文がNeurol Med Chir (Tokyo)に掲載されました。
2020年07月27日
論文掲載棚橋先生が筆頭著者の、もやもや病血行再建術に関する論文がActa Neurochir (Wien).に掲載されました。
2020年06月21日
プレスリリース本村和也先生が主著者の覚醒下手術関連論文が、Scientific Reportsに掲載され、プレスリリースを行いました。独立行政法人国立病院機構 東名古屋病院、信州大学医学部保健学科 理学療法学教室との共同研究です。
2020年05月22日
論文掲載JCOGでの多施設共同のGBMのゲノム解析の結果を、夏目敦至准教授と青木恒介助教が中心で公表しました。
2020年04月04日
論文掲載棚橋邦明先生が筆頭著者の頭蓋底手術手技論文がJournal of Neurosurgeryに掲載されました。

2019年度 履歴

2020年03月11日
プレスリリース前田紗知先生、大岡史治助教、夏目敦至准教授の論文がActa Neuropathologica Communicationsに掲載され、プレスリリースを行いました。
2019年12月20日
論文掲載本村和也先生が責任著者の覚醒下手術関連論文がJournal of Neuro-Oncology にアクセプトされました。
2019年10月05日
論文掲載金森史哲先生が主著者の脳血管外科関連論文がWorld Neurosurgにアクセプトされました。
2019年09月25日
論文掲載川端哲平先生が主著者の内視鏡関連論文がWorld Neurosurgにアクセプトされました。
2019年09月25日
論文掲載ADILIJIANG, Alimu先生が主著者の論文がMolecules (IF=3.060)にアクセプトされました。
2019年08月23日
論文掲載永田雄一先生が主著者の内視鏡関連論文がPituitary (IF=3.335)にアクセプトされました。
2019年08月23日
プレスリリース大岡史治先生が筆頭著者の論文がCancer Researchに掲載され、プレスリリースを行いました。
2019年08月01日
論文掲載山口純矢先生が主著者の脳腫瘍関連論文がWorld neurosurgeryにアクセプトされました。
2019年07月28日
論文掲載永田雄一先生が主著者の内視鏡関連論文がWorld neurosurgeryにアクセプトされました。
2019年07月28日
論文掲載石川隆之先生が主著者の内視鏡関連論文がWorld neurosurgeryにアクセプトされました。
2019年06月12日
プレスリリース本村和也先生が主著者の覚醒下手術関連論文が、Brain Structure and Functionに掲載され、プレスリリースを行いました。慶應義塾大学文学部心理学研究室との共同研究です。
2019年05月27日
論文掲載本村和也先生が主著者の覚醒下手術関連論文が、Journal of Neurosurgeryにアクセプトされました。
2019年05月27日
論文掲載青木恒介先生が主著者のOverview of DNA methylation in adult diffuse gliomasがBrain Tumor Pathologyに掲載されました。
2019年04月01日
論文掲載棚橋先生、荒木先生、宇田先生の論文がworld neurosurgeryにアクセプトされました。

2018年度 履歴

2017年度 履歴

2018年02月23日
論文掲載平野雅規先生が主著者のA novel high-sensitivity assay to detect a small fraction of mutant IDH1 using droplet digital PCRがBrain Tumor Pathology に掲載されました。
2017年11月24日
プレスリリース椎名諭先生が主著者のCAR T Cells Targeting Podoplanin Reduce Orthotopic Glioblastomas in Mouse Brains.がCancer Immunology Researchに掲載され、プレスリリースを行いました。外資メーカーの各種ホームページで取り上げられました。
2017年11月24日
プレスリリース山道茜研究員が主著者のAn immuno-wall micro device exhibits rapid and sensitive detection of IDH1-R132H mutation specific to grade II and III gliomas.がScience and Technology Advanced Materialsに掲載され、プレスリリースを行いました。
2017年11月24日
プレスリリース夏目敦至准教授が第2著者であるTargeting the Notch-regulated non-coding RNA TUG1 for glioma treatment.がNature Communicationsに掲載され、プレスリリースを行いました。
2017年11月24日
プレスリリース出口彰一先生が主著者のOncogenic effects of evolutionarily conserved noncoding RNA ECONEXIN on gliomagenesis.がOncogeneに掲載されました。新規RNAを発見し、ECONEXINと命名し特許出願中です。
2017年11月24日
プレスリリース高橋雅英 副総長の研究室との共同研究;Significance of perivascular tumour cells defined by CD109 expression in progression of glioma.がJournal of Pathologyに掲載されました。プレスリリースされました
2017年11月24日
プレスリリース青木恒介助教が主著者のPrognostic relevance of genetic alterations in diffuse lower-grade gliomas.がNeuro-Oncologyに掲載されました。プレスリリースを行いました。
2017年08月22日
論文掲載青木恒介先生の論文が、 Neuro-Oncology(Impact factor: 7.786)にアクセプトされました。
2017年08月13日
論文掲載チャリセ ルシュン先生の論文が、Anticancer Researchにアクセプトされました。